2020年12月17日 (木)

12月17日(木)Xmas×SDGs×クラブ活動 第2回

 前回のクラブ活動で、年輪がくっきりと出るくらい磨いた丸太の断面に、今回はサンタを描きました。一人ひとりが思い思いのサンタを描いています。

Pc174793木肌をいかして描いています。目が優しいサンタです。

Pc174801何やら「密」の文字がチラリと見えます。今年の漢字ですね。

Dsc08711丹念に描いた彩色の美しい丸太サンタです。

Dsc08710色づくりを楽しんでいますね!とってもすてき♬

Dsc08721全てを紹介できないのが残念ですが,ユニークな丸太サンタがたくさん出来上がりました。

次回は最後の仕上げです。第3回へつづく。

12月17日(木)増し増し給食

Dsc00260今日の給食は冬至(21日)にちなんだ献立です。「ごはん、あげのみそ汁、マダイフライ、冬至なんきん、大根なます、牛乳」でした。マダイフライは、学校給食応援事業として福井県のブランド農林水産物を県からいただきました。ところで、今日の給食には、川瀬さんからいただいた柚子、学校で育てた大根、小松菜、さつまいもが加わっています。調理師さんが、学校等で育てたものを持って行くと上手に使ってくださいます。予定の食材よりも増し増しです。今日はたくさんの食材が増し増しになっていました。ありがとうございました。

Dsc00264

Dsc00266給食の後、栄養教諭から柚子の紹介があると、子どもたちが集まって柚子の香りを楽しんでいました。今日の大根なますに柚子が使われていました。とてもよい香りとほどよい苦みでしたが、これは大人の味なのかもしれません。ちょっと柚子は苦手という子もありました。でも、香りは「いいにおい」といって喜んでいました。

2020年12月16日 (水)

12月16日(水)ひょうたんかざりプレゼント!

3・4年生は今学期の総合的な学習の時間に福祉学習を進めてきました。その一つの活動として地域の施設を訪問することが予定されていましたが,今年は新型コロナウィルス感染症対策のため,全員での訪問は控えることになりました。そこで,ミニひょうたんに絵を描いてストラップとして使っていただくかざりをつくりました。

Pc164795お年寄りの方へメッセージを添えてラッピングしました。

Pc164802

Pc164806施設の方々全員の分をつくりました。喜んでいただけてうれしいです。今日はたくさんの雪が降って寒かったのですが,ホカホカと温かいひと時でした。

12月16日(水)雪が積もりました

朝早くから、除雪車が動いていました。登校時間までには、道路も、歩道も、学校の前も除雪がされていました(その後の雪で、また積もっていましたが)。ありがとうございます。花壇にも雪が積もって、先日植えた苗は雪におおわれています。約20cmぐらいあるでしょうか。

Dsc00255

Dsc00258

大昼休みの後に学校へ戻ってくると、児童玄関に大きな雪だるまができていました。きっと、大昼休みにみんなで楽しく作ったのでしょう。子どもたちにとっては、雪はとてもうれしいものなのでしょうね。雪国の子どもたちですから、雪のシーズンでしかできないことを満喫して楽しみましょう。

Dsc00257大きな雪だるま、何人の人で作ったのでしょう?

12月16日(水)季節の贈り物が届きました

今年も岐阜県にお住まいの川瀬さんから、たくさんの「ゆず」と「ししゆず」が送られてきました。川瀬さんとの交流も15年になります。毎年3月に来校されていましたが、今年はコロナ感染症の関係で往来ができず来られませんでした。しかし、例年のように川瀬さんのお宅で実った「ゆず」が届きました。箱を開けると柚子のよい香りが広がりました。早速展示して子どもたちに披露しました。

Dsc00238

Dsc00237

Dsc00253

2020年12月15日 (火)

12月15日(火)3時間目の学習より

3時間目、3・4年生は外国語活動の学習をしていました。

Dsc00228

Dsc00229いろいろな形を組み合わせて作った「クリスマスカード」を発表していました。クリスマスカードに使った形や、使っている数を英語で答えていました。形を組み合わせて、クリスマスツリーやトナカイ、流れ星、ツリーのオーナメントなど工夫されたクリスマスカードでした。

6年生は、1人1台のタブレットを使ってプログラミング学習をしていました。

Dsc00234

Dsc00233スクラッチを使って、順番に命令を組み合わせていきます。命令の組み合わせ方で実行される様子が変わってきます。指示された問題を上手く解決できたでしょうか?

12月15日(火)学校の周囲にも初雪

昨夜から気温も下がり、朝は勝山の平地にも初雪が降りました。学校の周囲にも薄らと雪が積もっています。子どもたちは寒さに負けず、全員元気に登校しています。日曜日には2学期の保護者会がありました。終業式まであと1週間ほどあります。有意義に過ごしましょう。

Dsc00222

Dsc00225

雪が降る天気模様ですが、少しの間太陽も顔を出しました。でも寒いです。気温は2℃でした。

Dsc00219

Dsc00218

畑の大根の葉にも、雪が積もっています。学校から見える高尾山も冬の景色です。

2020年12月13日 (日)

12月13日(日)器械運動発表会・2学期保護者会

本日は2学期の保護者会です。保護者会に合わせて「器械運動発表会」を行いました。たくさんの保護者の皆さんが参観に来てくださいました。子どもたちも、お家の人に「できるようになった技」を見てもらおうと張り切っています。器械運動発表会では、跳び箱、マット運動、鉄棒の3種目を行います。1,2年生から1人ずつ順番に演技をしていきました。

<1・2年生>

Dsc01715

Dsc01730

Dsc01733<3・4年生>

Dsc01749

Dsc01781

Dsc01799<5・6年生>

Dsc01865

Dsc01867

Dsc01915各学年の発表が終わった後には、感想を伝えて頑張りを褒め称え合いました。

Dsc00202器械運動発表会は、20年近く継続して行われています。器械運動は苦手という子が多い運動ですが、本校の児童は大好きな子が多いです。休み時間や放課後もよく練習をしていました。

Dsc01697上の学年の技の発表を見て、「よし、来年は自分もやってみよう」、「できるようになりたい」という気持ちが沸いてきて挑戦しています。野向小学校の大事な文化の1つです。これからも続けて頑張りましょう。

2020年12月11日 (金)

12月11日(金)狂言「柿山伏」発表会

6年生の国語に狂言「柿山伏」があります。6年生が「柿山伏」を学習して、5年生の前で発表会を行いました。2グループの発表です。各クループで前半と後半の場面に分かれ、1人1役で山伏と柿主を演じました。

Dsc00145

Dsc00147長い台詞で、狂言独特の言葉の言い回しがあります。よく覚えてすらすらと言っていました。

山伏と柿主のかけ合いも上手です。

Dsc00155

Dsc001572つ目のグループは、言葉の面白さに加えて、動作も大きく表現して、一層狂言らしさが増していました。

Dsc00160最後に、見ていた5年生や先生方から感想の発表です。昨年の6年生も発表会を行い、それを見ていた今年の6年生も「ぜひやりたい」という気持ちになりました。台詞を覚えることや大きな動作は、昨年よりもグレードアップしていました。今年の5年生も、来年度に発表して次へと続いていくとよいですね。

2020年12月10日 (木)

12月10日(木)SASA2020 2日目

SASA2020(第69次福井県学力調査)の2日目です。今日は、算数と理科の2教科です。5年生の2人は、落ち着いて、しっかりと問題を読んで取り組んでいました。自分が学習してきた力を十分に発揮して頑張ってください。

Dsc00127

Dsc00128

2020年12月 9日 (水)

12月9日(水)Xmas×SDGs×クラブ活動 第1回

12月7日のクラブで,3~6年生が丸太サンタづくりを始めました。丸太は間伐材の杉です。はじめに,「森林を管理して砂漠化を防ぐ」というSDGsの目標についてお話を聞きました。

Dsc03470野向っ子遊歩道も森林です。この森林を元気にするためには,森林のお世話をする,つまり間伐することが大事なのです。野向っ子にとって森林は身近な環境なので,間伐材を使うことを通して,森林について考えるきっかけにしてほしいと思います。

Dsc03478丸太選びに真剣なまなざしの野向っ子です。どれにしようかな~

Dsc03495

今回は描く面をきれいにする作業です。けっこう力がかかります。ふう~っ。なかなかの手つきです。

Dsc03487椅子を上手に使っています。この椅子はいろいろなことに道具として使えます。

Pc094788一生懸命みがいた丸太たち。次回のクラブではサンタを描いていきます。野向っ子×丸太でどんなサンタがうまれてくるのか楽しみです。

※このクラブ活動については福井県の「引き出す教育・楽しむ教育実践事業」の補助を受けています。丸太を自らの手できれいにして,その趣に愛着をもち,その丸太から一人ひとりのイメージを膨らませて,ユニークなサンタを創り出してほしいと思います。第2回につづく。

12月9日(水)SASA2020 1日目

SASA2020(第69次福井県学力調査)の1日目です。5年生の2人が臨みました。今年はコロナ禍で、例年とは実施方法が異なっています。各学校の状況に合わせて今週中に実施します。今日は、国語と社会の2教科を行いました。問題用紙が冊子になっています。このような出題形式には慣れていませんが、自分の実力を確かめるつもりで頑張ってほしいと思います。

Dsc00120

2020年12月 8日 (火)

12月8日(火)4年生 坂井市の学芸員さんとzoomミーティングで質問会

4年生の社会科では今年は坂井市の文化財について学習しました。丸岡城と三国祭について調べ学習を進める中で,調べてもわからないことがいくつか出てきました。そこで12月3日に坂井市の文化財に詳しい学芸員さんにオンラインで質問をしました。専門家に質問できるので4年生全員がとてもワクワクしていました。

Pc034800丸岡城については「修理を何回もしているけれど,荒田太吉さんのお金だけで足りるのですか。足りないとしたらどうしているのですか」,「修理したときに発見したものはどんなものですか」,「福井地震で石垣が壊れた時,伝説のお静さんの骨は出てきたのですか」,「丸岡城の伝説の大蛇は本当にいたのですか」などの質問をしました。

三国祭については「電線がはられたとき山車を引けなくなった時は山車をどうしていたのですか」「山車につくられている人形は三国祭とどういう関係の人物ですか」「祭りの後,山車はどうするのですかリサイクルするのですか」などの質問をしました。

Pc034821

坂井市の学芸員さん方は,すべての質問にわかりやすく答えてくださいました。特に,「核心をつく」といわれた質問は「丸岡城はどうして丸岡城という名前になったのか」でした。福井ゆかりの継体天皇に関係があることもわかり,今後の社会科の学習につながっていきます。

12月8日(火)なわとびでリフレッシュ!

リフレッシュタイムが「なわとび」になって2回目。今日から本格的に開始です。持久跳び、後ろ跳び、前二重跳びを順に行います。天気も今日は朝から雨まじりで少し暗いです。なわとびで気分だけでもリフレッシュできるといいですね。

Dsc00051

Dsc00076

Dsc00084

Dsc00088

2020年12月 7日 (月)

12月7日(月)大根を抜いたよ!

5校時に1・2年生が、学校の畑の野菜を収穫しました。まず、大根に挑戦です。1・2年生は大根を収穫するのは初めてのようです。今年は、太くてとても大きな大根に育ったので、両手でも土の中から引き抜くのは大変です。

Dsc00013ぐらぐらと揺らして、ちょうど歯を歯ぬくように引っ張る。といってもできません。

Dsc00028思いっきり力を入れて引っ張っていたので、土から抜けたときにはしりもちをついてしましました。

Dsc00033とっても大きな大根です。3人で持っても重いです。

Dsc00036次に小松菜の収穫も行いました。簡単に土から抜けます。

Dsc00041抜いたあとは、根に付いている土をていねいに落とします。

Dsc00050

Dsc00045

収穫した大根と小松菜を給食室に運びました。今週の給食に出してもらいます。学校で無農薬で育てた野菜です。新鮮で、とってもおいしいと思います。楽しみに待ちましょう。

最近の写真

  • Dsc00434
  • Dsc00430
  • Dsc00427
  • Dsc00424
  • Dsc00444
  • Dsc00443
  • Dsc00440
  • Dsc00437
  • Dsc00419
  • Dsc00412
  • Dsc00409
  • Dsc00407