大好き!ふるさと野向(総合) Feed

2019年7月17日 (水)

7月16日(水)えごまの定植

5時間目に5・6年生が、えごまの苗を畑に定植しました。苗は自分たちでポットに種まきをしたものです。60cm間隔で畑に植えていきます。全部で約300本の苗を植えました。秋にどれくらいの量のえごまが収穫できるか楽しみです。

Dsc03461畑にえごまの苗のポットを置いていきます。

Dsc03460置かれた苗を植えていきます。

Dsc03464たくさんの苗を植えるのは大変です。

Dsc03466植えた後は水やりです。たっぷりと水をあげていきます。

2019年7月16日 (火)

7月16日(火)遊歩道を守っていくために・・・

ジオパーク遊歩道学習のまとめです。これまでに池ヶ原湿原へ観察に行ったこと。遊歩道を歩いて植物や動物について教わったこと。遊歩道にある材料を使って木工作品作りをおこなったこと。これらの活動(学習)のまとめとして、「遊歩道を守っていくためには」をテーマに話し合い学習をしました。

Dsc03444_2

Dsc03446_2児童からは、

・木を植えて自然を育てる(木、鳥、動物など)

・看板を立てる(自然保護を呼びかける)

・看板を付ける(植物の名前がわかる)

・囲いをして貴重な植物を守る

・害虫を駆除する

などの意見が出ていました。遊歩道を活用する意見もあるとさらによかったのですが・・・

ちょっと難しかったようです。

2019年7月13日 (土)

7月13日(土)木工作品づくり

2校時は、野向地区かつやまっ子応援ネットワークとの共催で「遊歩道の材料で木工作品づくり」をおこないました。遊歩道で集めた材料を使ってプレートを作ります。子どもたちも保護者の皆様も、短い時間でしたが、熱中して作品づくりを楽しみました。

Dsc03413講師の先生から作品の作り方を教えていただきます。

Dsc03419遊歩道から集めてきた材料から、使うものを選んでいきます。

Dsc03422どのようなプレートにしようか、材料を置きながら思案中です。

Dsc03424保護者の皆さんもプレート作りを楽しみました。

Dsc03435たくさんのアイディアのある作品が完成しました。

Dsc03440最後にみんなで作品の鑑賞会をしました。どのような考えのこもった作品でしょうか?

2019年7月11日 (木)

7月11日(木)お仕事インタビュー

5・6年生は、総合的な学習の時間に「地域に根ざした仕事」について取り組んでいます。今日は「風の郷」を訪問して、「風の郷」についてと「えごま栽培」・「えごま油」づくりについて取材をしました。調べたことを動画に撮ってまとめていきます。インタビューをしながら、その様子をビデオに撮っていました。

Dsc03343「風の郷」の様子を説明して、録画しています。

Dsc03357お仕事についてインタビューしています。

Dsc03348「エゴマ油」の作り方について説明していただきました。

2019年7月 4日 (木)

7月4日(木)ジオパーク遊歩道学習

野向地区かつやまっ子応援ネットワークの事業と、総合的な学習の時間「大好き!ふるさと野向」の学習をタイアップして「ジオパーク遊歩道学習」を行いました。講師の先生と一緒に遊歩道に出かけ、遊歩道で見られる植物を観察したり、生息する動物について教えていただいたり、さらに野向町から採掘された正珪岩を見つけたりしました。野向町についてたくさん学習することができました。

Dsc03226学校の裏山にある遊歩道に出かけました。

Dsc03247クロモジ、ツクバネ、アオハダ、マルバマンサクなど、たくさんの種類の植物があります。

Dsc03268途中で定点カメラで撮られた動物の写真を見せていただきました。いろいろな動物が写っていました。

Dsc03279遊歩道を抜けると龍谷公園です。とても見晴らしがよかったです。

Dsc03288石段の中にある、正珪岩を探しながら降りてきました。たくさん見つかりました。

Dsc03290最後に参加者で写真を撮りました。お世話いただきありがとうございました。

2019年7月 1日 (月)

7月1日(月)夏野菜がとれたー!

学級の畑で夏野菜がとれ始めました。朝は2年生がキュウリを2本収穫していました。大休みには3年生が、ミニトマトとキュウリ、そして人参を収穫して来て見せてくれました。とても色がよく、新鮮でおいしそうでした。収穫した子どもたちの顔もとてもニコニコでした。育てて実になるのはうれしいですね。

Dsc03185

2019年6月27日 (木)

6月27日(木)「えごま」が芽を出しました。

先週ポットに種まきをした「えごま」が芽を出しました。ポットの中に緑色をした小さな双葉がたくさん見られます。たくさん種がこぼれたポットは「かいわれ大根」のように細い茎がたくさん見られます。ポットで定植できる大きさまで育てていきます。

Dsc03148ポットに播いた種から芽が出てきています。

Dsc03152小さな白い茎がのびて、葉が広がります。

Dsc03151たくさん種を播いたポットは「かいわれ大根」状態です。

2019年6月 5日 (水)

6月5日(水)ほうき草を育てます

「ほうき草」って知っていますか?「とんぶり」って知っていますか?今年、3・4年生が総合的な学習の時間に「ほうき草」の栽培に挑戦し、生長を観察します。かつては多くの地域で育てられていましたが、最近はあまり見かけなくなりました。実は「とんぶり」として食べられていましたし、枯れた茎はほうきとして使われていました。野向町で栽培をされている方がいらっしゃるので、苗を分けていただいて育ててみます。地域の産業、文化、昔のくらしを知る学習にしていきます。

Dsc02922「ほうき草」の苗です。地域の方に分けていただきました。貴重です。

Dsc02925

Dsc029281カ所に2本ずつ植えていきます。上手く育ってほしいです。

Dsc02930大きくなるように願いながら、たっぷりと水をあげました。

2019年5月30日 (木)

5月30日(火)池ヶ原湿原に観察に行きました。

午後は、3年生~6年生が、総合的な学習の時間と野向地区かつやまっ子応援ネットワークの事業を兼ねて平泉寺町にある池ヶ原湿原に観察に出かけました。池ヶ原湿原の自然観察をするとともに、自然保護について学習し、野向小学校の裏にある遊歩道の活動に活かしていこう。という目的で行いました。現地では県自然保護センターの環境アドバイザーの方に説明をしていただきました。湿原で見られる植物や動物、野向町でも見られるもの、池ヶ原の地質などについて教えていただきました。

Dsc02812池ヶ原湿原で見られる植物のしおりをいただきました。

Dsc02822湿原で見られる珍しい植物を見つけました。

Dsc02828湿原の水について学習をしています。

Dsc02835水中植物、地質について顕微鏡を覗いて観察しています。

Dsc02842湿原の木道を歩いて一周しました。

Dsc02846今日の学習したことについて、感想をお伝えしました。

2019年5月29日 (水)

5月29日(水)さつまいもの苗を植えました

5時間目、1・2年生と野向保育園のみなさんとで、日向の農園の畑にさつまいもの苗を植えました。農園の方から苗の植え方についてお話を聞いた後、早速畑に入りました。一人8本ずつ植えます。マルチにあいた穴を横長にほって、苗を横に寝かせながら植えていきます。普段は縦に掘って植えることが多いので、横に植えるのは難しいようです。たくさんお芋ができて収穫できるといいですね。楽しみです。

Dsc02790保育園の子たちと一緒に植える体験をします。

Dsc02792農園の皆さんに教えてもらいながら順番に植えていきます。

最近の写真

  • Dsc03521
  • Dsc03520
  • Dsc03518
  • Dsc03511
  • Dsc03510
  • Dsc03502
  • Dsc03496
  • Img_1893
  • Img_1890
  • Dsc02588
  • Dsc02584
  • Dsc03484